REPORT

真夏のリザーバーテスト

CIMG0001 .JPG
僕等+ROOMS’は基本的にオカッパリなんですが、開発テスト上どうしても船に乗らないと分からないこともあるんで、そんな時のために「エンタープライズ号」があります。カヌーなのに大げさな名前付けてしまいました。
今日はユージとこのカヌーで、CRIMINAL-TYPE-S-や開発中のトップ、クランクのテスト。しかし、この猛暑のため、リザーバーは激減水。魚の活性は最悪の中、テスト開始。
魚の反応を確かめながら、キャストを繰り返し、それなりに水面は割れるが、魚が小さい。デカバスは完全に沈んでしまってトップには全く反応しない。この状況で魚のサイズを上げるためには、ジグやテキサスなどのボトムの釣りをしなければならないのは分かっているんですけど、レジャーフィッシングと違って、テスト中には、必要テスト項目にないことはしないんです。これが開発テストのつらいところですね。ただ、写真のように日陰での休憩の時だけは、お弁当食べながらプカプカと自然の中で気持ちいい唯一の時間です。
200708121647000.jpg
午前中である程度確認したい事は出来たので、午後からはカヌーを降りてオカッパリに切り替え、加古川上流部へ行き、午後の部スタート。初めての場所だったんですけど、ユージはきっちり40UPをゲット!あらためて信頼できる+ROOMS’開発部長です。
200708122337000.jpg
そんなこんなで色々収穫のあった1日でした。