雑談

「善」と「悪」

善人と悪人。勧善懲悪。
解散から総選挙へ向かう政治家達の行動が毎日のように報道され、政権交代だの、政策実行だの言われていますが、、、、
僕の目からみると、メディアを通して見る政治家の人々は本当に善人なのか??とさえ見えてくるんです。。。莫大な額に膨れ上がった国の借金、自分のお金じゃないからと曖昧にされ、投資運用された年金。お金に纏わる議題に溢れている国会なのに、、年収ウン千万も税金から貰っているの国会議員の皆さんには1円をケチる庶民の気持ちになれる訳がないと思うんですよね(涙。。。。
年金問題なんて、何が善で、何が悪なのか?を説明出来ないレベルの大問題じゃないですか?
民間企業ではコピー紙1枚、蛍光灯1本の電気代を節約しようってな具合ですよ。。僕の+ROOMS’工房でも、カッターの刃1枚、マスキングテープも出来るだけ節約して商品の定価設定を出来る限り下げる努力をしているわけで、アルカトラズを1980円に出来ているんですよね。
「大人は子供に悪い事をしてはいけません!」と教えるんですが、毎日のニュースに出てくる悪い事をしている人々のほとんどが20歳を過ぎた「大人」なのはなぜでしょうか?
百獣の王ライオンは最強であるが故に他種の動物が敵にはならない。それが何を意味するかというと、ライオンの敵はライオンなんです。同じように地球上で最も硬い物質と言われるダイアモンドを削る事が出来る物質はダイアモンドなんです。
人間もこれと同じ。
地球上最も文明の発達した生き物である人間を正しい道へと導けるのは人間だけ。
悪を戒め、善を勧めることが出来るもの人間だけなんです。
今回の総選挙でこの日本が本当の民主主義へと生まれ変わるかどうか?は分かりませんが、、、国民1人1人が必死に働き収めた血税の重さを理解してもらいたいものです。。。
その昔、「大人になるとは、曖昧さを受け入れる事である」と言った小説家がいたようですが、「善」の殻を被った「悪」を曖昧に「善」と判断してしまう事が大人になるという事なのでしょうか?
それなら無知な子供のままのほうがいくらか幸せな気がしてしまいますね。。。。
とまぁ、、、個人レベルでこの国を憂いても何も変わらない気がする事自体大問題なんでしょうね。。。。
以上、32歳オッサンの目線から見た真夜中酔っ払いグダグダ話でした!
次回はまともなバスフィッシングブログ書きます(爆!!
バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ