NEW ITEM

新アイテム!

「塊」の準備に追われている今日この頃ですが、
「アルカトラズ」や「我維羅」の製作と同時に、
新作ルアーの「フラッシュファルコン」も作ってます。
PA200001.JPG
ようやくリリースできる段階へと進めました。。。
今回の「塊」にて販売スタートとなるわけですが、、
「フラッシュファルコン」ってどんなルアーなのか?を説明します。
ユーザーさまから多くの釣果報告をいただいている「アルカトラズ」でもバイトしないバスも当然数多く存在します。
そんな「アルカトラズ」で釣れないバスを釣る為に開発したのが、
「フラッシュファルコン」なんです。
フラットサイドのボディを持つこのルアーは、
ローリング主体の動きで弱い波動を放ちつつ水をスクラッチしていくもので、この弱い波動というセッティングにとても気を使いました。
スローリトリーブでも、高速リトリーブでも同じように弱い波動を出すこと。簡単なようで難しいんです。
リトリーブのスピードが上がれば当然ルアーの動きは少しずつ大きくなる。波動も同じように強くなりやすいんです。
そこを出来る限り、僕らのイメージに近づけて弱い波動を出せるセッティングにしました。
ボディ構造は、「A.O.I雷神」で採用した+ROOMS’コアシステムの2層構造で、オカッパリでの飛距離を確保するために自由度の高い重心移動システムを搭載しています。
デザイン面においては、ウォータースクラッチ理論を継承しつつ開発したので、またまた複雑な形状になってしまいました。
PA200006.JPG
これは実物を見ていただけるとご理解いただけるかと思います。
こんなフラットサイドクランクですが、
「塊」ブースでは試しに投げてもらえるサンプルも用意する予定なので、お時間のある方は霞ヶ浦まで遊びにきてください!