アキラの目指せ50UP!

+ROOMS'との出会い

みなさんこんにちは!アキラです!
今までフィールドレポートとしてこのブログに登場して来ましたが、今回は、僕自身の事を書いてみたいと思います。
皆さんがバス釣り始められたきっかけは、色々あると思います。親がやってたとか、友達・先輩から誘われたとか、バス釣りブームに影響されたとか・・・・・。
僕は、父親が海釣り好きで、よく小さい頃海へ一緒に行っていました。そんな経験を経て、大人になり自分で色々なところへ行く事が出来るようになり、「何かしたいな~。。」と思っていたところに、当時の会社の先輩が「バス釣りやらへん!!」と言ってきました。その一言がきっかけで、初めてのバス釣りへと行く事が決定。
その日に、近くの釣り具店に行き、一番安いスピニングのセットを買いました。ルアーもその時に特売で安売りしていたものを買い。(ちなみに、トラウト用のミノーです。誘ってくれた先輩は、あまり詳しくなかったみたいで・・・。)そのまま近くのリザーバーに行きました。
結果ノーフィッシュでした・・・。
エサ釣りのイメージでいたので、ほんまにショックでした。今でも覚えています。
けれども、それまで海でのエサ釣りしかした事がない僕にとって、ルアー釣りは、とても新鮮で衝撃的でした。
そんな始めたばかりの頃、畑中さんと+ROOMS’に出会いました。
超初心者で、クリンチノットすら知らなかった僕に対して、
ルアーの選び方や、バスの習性や釣り方、基本的なタックル選びなどなど、知らないことを解りやすく丁寧に教えてくれました。当時は、自分で考えて戦略的にバスが釣れるようになりたいと仕事前や後、ひたすら投げに行きました。今は、ほとんど+ROOMS’スタッフとしての釣りになってしまいましたが・・・。
 
今思えば、僕は恵まれていたと思います。
この時+ROOMS’に出会っていなかったら、今とは違うバス釣りをしていたのは間違いないと思います。この約3年間は色々な事を身に付ける事が出来た密度の濃い時間でした。
 さてさて、ルームズのルアーについてですが、誰でもどこでも使ってもらえるよう色々な種類のルアーを、開発・販売しています。
1人でも多くのアングラーに楽しんでもらいたいと思ってテスト釣行に出かけています。
AJgY?01.JPG
けれども、僕は+ROOMS’のプロスタッフである前に、1人のアングラーです。正直、僕にも好きな形・色・動きがあります。
早朝、フィールドに到着して我維羅-壱式-ではなく、ポップXを投げる事もありますし、ライトリグ投げることもあります。
その時の自分の感覚、フィールドの状態などから判断する。 
やっぱり釣れた方が、楽しいし、気持が持続します。
それでいいと思います。
フィールドに通っていると、壱式よりもポップXの方が釣れる時があるし、もちろんその反対で、ポップXよりも壱式が釣れる時もあります。
畑中さんに出会った頃教えてもらったフィールドの状況を感じ取ってルアーを選ぶ感覚。この感覚を持つ事の大切さに気付くのに時間が掛かりました。
ルアーを選ぶ楽しさ。
1日の釣行で、ルアー選びの引き出しのひとつとしてルームズのルアーを選んでもらえるように、開発、テストしていきたいと思います。
P31400.JPG
これからも、「アキラの目指せ50UP!」を通して、動画や写真で、登場しますので、よろしくお願いします。