REPORT

不思議なものです

JFLCCの時もそうですが、
そもそも「塊」ってなんなんだ???と思われている方も
いらっしゃると思うので、ちょっと説明。
なんで、今のメンバーになったのか?は、
僕も良く分かりません(汗。。。
元々は、
「江戸物」の石名さん、
「KTW」の塚本さん、
「痴虫」の松本さん、
「スキルフル」の岡本くん、
「開発クランク」の開発さん、
そして、
「六度九分」の行友くんの6ブランドで、
バサーオールスタークラッシックの会場にて
ハンドメイドビルダーのブースを出したのが
始まりだそうです。
それで、石名さんが「塊」と名付けたみたいで、
その翌年のオールスターの時はメンバーを増やそうという話になったそうです。
で、誰をメンバーに加えるか?という話になり、
その候補として+ROOMS’もあがっていたらしく、
当時交流のあった行友くんから連絡がきて、石名さんと話し、参加することとなりました。
それで、先の6ブランドに加えて、
「GRAYZ」の那須さん、
「ジャンピングトマト」のコウマルくん、
と共に、メンバー入りしました。
こうして2009年から9ブランドが集まり、
今年はここに、
「ニシネルアーワークス」の西根さんも加わり
10ブランドの大所帯となっています。
PC050012.JPG
今でこそ慣れましたが、、、
当時、塚本さんに初めて会う時は口から心臓出るかと思うくらい、
緊張してました。
PC050015.JPG
この二人が+ROOMS’と塊を繋いでくれた訳です。
PC050013.JPG
今年の「塊」で会えなかった岡本くんも久しぶりに名古屋で再会。
PC050018.JPG
1ヵ月前の塊からさらにパワーアップした感じの開発さん。
PC050016.JPG
「JFLCC名古屋」に参加できたのは、松本さんが取り持ってくれたお陰。
感謝感謝です。
PC050014.JPG
やっぱり真冬も黒いアニキ。この人に出会ってから何かが変わった気がする。
時々、なんで塊に僕が参加できているのか?と不思議に思う時もあるんですが、
こんなにも個性的で能力を持ったビルダー仲間の中で、
多くの刺激とエネルギーを貰える事は大きなチカラとなり
僕の中に新たな創作意欲を湧かしてくれます。
縁とは不思議な物ですね。