「アルカトラズ」in琵琶湖

今日はユージとアルカトラズの詰めを話合うために琵琶湖へ行ってきました。先月と同じくレークマリーナさんから出船しました。
ウィードが元気な南湖でシャロークランクはちょっと厳しい状況でしたが、思い当たるポイントへボートを走らせ、数種類の最終プロトを丹念にチェック、チェックです。
200806082153000.jpg
まずは1本、思い描いたところで食ってきました。
釣れたからOKというわけではなく、その1匹についても話しながらテストを進めるんです。
200806082155000.jpg
それからはテンポ良く次々に40UPをあげていけました。
シャロクラのような巻物系ルアーはリズムよく探っていけるんで、ポイントさえハマれば、連発しますね。
200806082152000.jpg
そんなこんなで今日はユージといい話ができたし、「アルカトラズ」もそろそろOKかなぁというところまできたように思います。
200806082157000.jpg
シャロクラでサクサク40UP連発です。バス釣りの楽しさってこういうところにもありますね。この楽しさを提供できるようにしていきたいと思います。
・・・で、ユージが爆釣してる間、僕は何をしていたかというと、ルアーを作る人間として動きのチェックをしながらコバスくんと遊んでました(汗。。。
012121212.jpg
それと、わーむやさんのワームも試してきました。
それはまた明日書きます。
バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ

ジグ番長!

僕が琵琶湖テストへ行っている間に、ユージは淀川、アキラは野池に行っていたみたいで二人ともジグ打ち釣行。
ユージは出会った時からジグ大好き人間でこの日もしっかりデカバスゲットしたみたいです。
4157464848.jpg
淀川はユージのホームリバーなんでいつも釣果は安定していて、たまにしか行かない僕は足元にもおよびません。。。
それで、ユージのジグ打ちに憧れてアキラもこの春から練習してるみたいで、野池でなんとか1本獲れた!!と初ジグバスにテンションあがってました。
45874515.jpg
この1本までにバラシの連続で苦労したらしい。。。
けど、少しずつ攻めの引き出しが増えることはいいことですね。
ジグ打ちがきちんとできるアングラーは間違いなく強い。それがアキラにもようやくわかってきたようで少しは成長してるみたいです。
それと、先週の10日、土曜日に「バスショップナイル」さまへ我維羅-弐式-をいくつかお届けしてきました。東播へお越しの際はお立ち寄りください。
200805121838000.jpg
バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ

マザーレイク琵琶湖

ゴールデンウィークの混雑も落ち着いた昨日8日に新クランク
「アルカトラズ」のテストをメインに琵琶湖へ行ってきました。
200805091559000.jpg
これが最終プロトです。
今回の釣行では、お世話になっている「ルアーショップエルズ」の小田さんにボートの手配から南湖の案内までしていただき助かりました。本当に有難うございました!
それで、今回は朝5時30分に木の浜にあるレンタルボート屋さんレイクマリーナさんから出船。
200805091600000.jpg
この水路を抜けて本湖に出てみるとシャローの状況はあんまり良くなくてちょっと厳しい中テスト開始。
水深2mくらいまでのシャローを打ち続けていく肉体労働です(汗。。
何とか午前中に42をゲットできるもあとが続かず。。。
200805091602000.jpg
午後からは赤野井周辺をチェック。ここでチビバスくんが釣れるも単発で終わり。
沖ではジグヘッドなどである程度数釣りができたみたいですが、シャローは。。。。撃沈です(汗。。。
200805081652000.jpg
タイミングはずすと琵琶湖は超タフレイクに変身しますね。。。
けど、「アルカトラズ」の確認したい事はほぼできたんで昨日はいい1日でした。テストじゃなかったら昨日は天気も良くてプカプカ気持ちいい1日だったんですけどね(笑)。
それと、このクランクは東播の野池もかなり意識して開発したんで野池がメインフィールドの方も楽しんでいただけると思います。もう少しでシャロークランクの楽しいバス釣りを提供できると思います。

東播野池パラダイス!!!

200804041828.jpg
みなさんこんにちわ!ようやく4月になりました=。
ここ数日間ルアー製作の合間をみて東播野池や近所の野池に毎日通っております。釣りしてる時間はいつも2~4時間程度ですけど、野池ではブリブリのバスが春が来たのを教えてくれます。
とくに、東播で見つけた山間部にある水の超クリアーな野池では、元祖S字系ルアー、ジョインテッドクローでガッツリ来ました!!!
200804041817000.jpg
最近S字系ルアーをちょっと研究中です。。。ジョイクロは勉強になります。しかもデカイの釣れるし、凄いルアーです。
平地部の水温が上がり易い野池では3月から巻物系ルアーでの反応がみられていましたが、4月に入り山間部の野池でもお腹ボッテリのランカーが動き出しましたね~。
東播野池はまさにパラダイスです!!ライトリグで狙うのもいいし、クランクやバイヴレーション、ビッグベイトやS字系でもポイントさえあえばランカーゲットできると思います。
この週末東播へ行かれる方は思い出に残る1本を獲ってくださ~い!
200804021046000.jpg
朝モヤけむる近所の野池でも、1/2ラバジ&ビッグダディのカバー狙い撃ちで40UP!!
野池パラダイス報告でした!
バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ

バス ラッシュ!!

photo35678784.jpg
3月も下旬となり各地で釣れてますね~~~!
毎日のように釣り仲間からハードルアーからワームの色々なルアーでの釣果報告が届いてます。
みんな好きなルアーや実績のあるルアーで春バス攻略してますね。
今年は特にランカーが各地であがっているように思います。
急がないとラッシュに乗り遅れそうですね。
photo345684631.jpg
バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ

ポカポカ陽気と強風と

昨日のアキラの野池報告を聞いて春到来の野池を確かめに行ってきました。
それにしても風が強くて強くて。。。。思い通りにキャストできん。。。
200803211435000.jpg
トップに反応してくれると信じて出撃。今年初の我維羅-弐式-のみの釣行だったんで、気合入りすぎて、
ドカンと来た40UPをバラしてしまい、
その後30~35㎝の2匹の元気なバスくんと戯れる結果となりました。。。
風が止むとポカポカ陽気が気持ちいい季節になりましたね~。
バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ

師走

今年も残すところ1ヶ月です。
順調に見えたクランク開発が暗礁に乗り上げてしまいました。
・・・あかん。。。。とヘコんでいるヒマはないんで、ユージと問題解決に向けて話したことを明日も野池でテストして一歩でも前に進もうと思います。
ところで、今年の11月~現在の1ヶ月は例年よりもバスが冬モードに入っているように思います。冬モードに入っているというか、デカバスの秋の荒食い期間が異常に短かった気がします。残暑が続いた9月、10月の気温、長いターンオーバーなど色々と原因はあると思います。加西方面の野池では11月下旬から鉄板系ルアーでの釣果があがっていたようで雰囲気は完全に冬です。
そんな状況の中、
クランクのスイムテストに出かけて夕暮れ間近にリトルジョージを投げて見ると33cmの元気いっぱいバスがきました。
200712040105000.jpg
情報通りフィールドは冬到来のようです。。。

クランク、くらんく、Crank。。。

200710282057000.jpg
ユージとクランクテストに行ってきました。
写真はミドルレンジのプロトで獲れた40UPです。
この日は、このほかシャロークランクのプロトでも数本獲れて、
方向性は間違ってないように感じています。
ユージとも色々話し合って、ようやくシャロークランクの最終プロト製作に進めそうです。
ここからまだまだ時間かかりますが、できるだけ早くお届けできればいいなと考えております。

ハンティング

野池ランカーハンティングに行ってきました!
真夏の釣りから巻物の季節に変わってきたのを実感しますね。
ヘルキャットだけ持ってリズムに乗ってランガン開始。
やっぱりこの季節にヘルキャットはハマります。
ガツンッ!!と50UPです。
photo 001542154jpg.jpg
ビルダーとして、ランカーバスから教えてもらう事はたくさんあります。ルアーは魚を釣る道具なので、釣れないと意味がない。。。今まで会えたランカーからチビバスくんには感謝、感謝です。ありがとうと言うより「お疲れ様でした!」って感じですね。

秋の気配

9月下旬というのにまだまだ日中は暑い日が続いています。
野池はある程度水位が回復しましたが、リザーバーはまだ減水状態のところが多いみたいです。そんな中テストも兼ねてアキラと一緒に某リザーバーへ朝4時半に集合して行ってきました。
今日はハードルアーのみで釣ると二人で決めていたので、まず、トップ。コバスが反応するだけで、イマイチ。。。
ヘルキャットに変更して数キャストしてみると、力のない弱いアタリが何度か続くがのらない。巻物系には反応はでるが、元気よくアタックするところまではいっていないようだったので、中層でゆっくりポーズできる釣りに変更することにして、アキラはサスペンドミノー、僕はプロトのデヴィルキャットのダイビングバージョンをセット。ゆっくりとブレイクを丹念にチェックしていくとバイトが連続!!!サイズは25~35cmと小ぶりながら、3時間くらいで、二人で11本とテンポよく魚をゲットして
終了。もう少し水位が戻って、気温が下がれば秋ですね。
200709250015000.jpg